2017年5月27日土曜日

[FreeBSD] firefox 53.0.3とuimとgtk3

0. 要旨

2017年5月、Freebsd環境で、firefoxを53.0.3にportupgradeしたら、日本語が入力ができなくなった。
pkgsrcめも - isihara@るるる.おーぐのぺーじ
「uimにgtk3オプションを入れてmakeし直すと、入力できる。(デフォルトでは入っていない。)」
の記述をヒントに、
portupgrade -N textproc/uim-gtk3
したら日本語入力できるようになった。

1. 環境

OS:FreeBSD 11.1-PRERELEASE #2
Firefox: 53.0.3にversion upした。(穴はさっさと塞ぐべし。)
input method: uim※

※uimは昔から使っている。
~/.xsessionに以下を書いている。
export GTK_IM_MODULE=uim
export XMODIFIERS=@im=uim
uim-xim &

2. 状況と検索と試行錯誤

Firefoxのバージョンを上げたら、日本語が入力できなくなった。
atril(mateのpdf/ps viewer、gnomeのevinceにあたる)の検索窓には日本語を入力できる。
ということは、input method側の話ではないのかもしれない。

検索ワードを変えて、色々googleで検索する。
"firefox 53 日本語";それらしいものはみつからない。
"firefox nihongo";日本語が入らない人のために、"nihongo"が入るようにしているページを期待したが、とくにない。
"firefox input method":add-onの話ではないのだよ。
"firefox uim": FreeBSD + uim-anthy + Firefox | どうでもいいブログ - TeaCup
その情報、重要で記録に残していただいてありがたいのだけれど、その部分はすでに正しくなっている。

"firefox gtk_im_module":似た状況の人はいないようだ。それにしても、最近はuimはトレンディでないのかしら。

"firefox uim",1か月以内: pkgsrcめも - isihara@るるる.おーぐのぺーじ
 www/firefoxでuimで日本語入力できない [2017/5/6]
uimにgtk3オプションを入れてmakeし直すと、入力できる。(デフォルトでは入っていない。)
という記述がある。

BSDの話だし、時期も近いし、やってみようと思ってportsを見ると
textproc/uim-gtk
textproc/uim-gtk3
と2つある。何だこれは!uim-gtkしか入っていないぞ!と textproc/uim-gtk3もportsからインストールする。

rebootしたらfirefoxで日本語入力できるようになった。
めでたしめでたし。

先達のたった2行で解決できたことに感謝し、私も記録を残すこととする。

3. 推測

firefoxはしばらく前から、gtk2とgtk3の両方に依存しているようだが、
Input Methodまわりがgtk2からgtk3に変わったのかな。
(/usr/ports/graphics/atril/Makefileを見ると、atrilはgtk2に依存しているようだ。)

0 件のコメント:

コメントを投稿